詰め替えインクって信用できない??

  • by

ネットショップをやっていてやっぱり気になるのかプリンターのコストなんだよね。
もうちょっと大規模なショップだったら業務用の大きなプリンターを使う程度持って何だろうけど、個人ショップの場合はそこまで大量のプリントをするわけではないので一般的に売られているビジネスプリンターを買うことになるんだよね。
ただこのケースだと本当にインクの消費量が激しくてインク代もばかにならないんだ。
特に純正のインクカートリッジはすごく高いからね。
ただ過去に互換のインクや詰め替えのインクを使って結局プリンターを駄目にしてしまったという過去があるのでちょっと互換インクを使うのに抵抗があるのは事実・
詰め替えインクも派手にこぼしてしまって周りをインクだらけにしてしまったという失敗もしあったからちょっと苦手意識があるんだよね。
でもコストのことだけ考えれば詰め替えインクのコストの凄さっていうのはちょっと圧倒的でね。特に趣味ではなくて仕事でプリンターを作っているとこのコストの差というのはかなり厳しく考えなくては行けないのだ。
「プリンターのインク」が高すぎる!コスパ最強の詰め替えインクを試す。。ネットショップ運営時のコスト削減!
この記事にも書いてある通りとにかく詰め替えインクはコスト的には本当に有利。
今はカタログに書いてあるように90%カットというのはさすがに言い過ぎかもしれないけどでもそれに近い数字を叩き出すことができる。
インク代が無視できない私のような業種の場合は詰め替えインクを選択するというのはかなり合理的な選択なんだよ。