夫婦の部屋のリフォームは、いつする?

  • by

娘が結婚をして家を出た。
息子、「姉ちゃんの部屋を使っても良い?」
私、「ダメだよ、帰省した時に泊まる部屋がいるから」
と言ったのだが、娘が嫁いだのは家から徒歩10分と近く、実家に泊まることはない。
娘の結婚から1年後、息子が結婚をし一緒に住むことになったため、娘の部屋をリフォームすることになった。
私、「お姉ちゃん(娘のこと)の部屋をリフォームして良い?」
娘、「良いわよ、私、戻る気ないから」
私、「・・・(寂しい)・・・」
息子が結婚をしたのはメッチャ良い子、新たな娘が出来た気分。
嫁いで来てくれたのだから、玄関・浴室・トイレなど娘の部屋以外もリフォームをした。
久しぶりに娘が帰って来ると、悲しい顔をしていた。
私、「どうかしたの?」
娘、「思い出が無くなった気がしたの」
私、「結婚をしたのだから、新しい家族と思い出を沢山作りなさい」
それから半年後、私に孫が出来た。
孫がハイハイ歩きをして良いように、リビングのリフォームをした。
母親になった娘は強くなったのか、リビングのリフォームについて何も言わなかった。
私、「孫が生まれて、ずいぶん賑やかになったな」
妻、「そうね」
私、「僕達の部屋もリフォームをしようか?」
妻、「まだ早いわよ」
私、「早くはないだろ」
妻、「貴方がいなくなったらリフォームをするわ」
私、「・・・」
絶対、妻より長生きしてやる。
ゼロリノベ 評判