バナナダイエット

中学時代に部活を引退し運動をしなくなったので、太ってしまいました。また、部活をしていた頃からの家族が仕事帰りに購入してきたポテトチップスを食べて、コーラを飲むという習慣がやめられずさらに太ってしまいそれが気になったのでダイエットしました。
私が実践したダイエットは、そのころ流行っていたバナナダイエットです。朝食をバナナに置き換えるというシンプルなものです。また、お弁当箱を小さくして食べる量を減らしたり甘い飲み物は我慢してお茶を飲むようにしました。
私がバナナダイエットを実践してどうだったかというと、バナナに置き換えて三週間ぐらいで口内炎になってしまいバナナとおかずも食べるようにしました。また、お弁当箱を小さくするダイエットはよく噛んで食べるようになったのでお腹もいっぱいになりおやつなしで夕食まで我慢できたのでとても良かったです。飲み物を変えるのも簡単で良かったです。
お弁当箱を小さくするダイエットをおすすめしたい人は、普段食べ過ぎてしまっているけれども全く食べなかったり、プロテインなどの飲み物ではダイエットが、続かなくてリバウンドしてしまう方におすすめです。飲み物をお茶にするのも比較的我慢しやすいので良いです。おすすめしたくない人は、どんどん食べる量が減っていき食べなくなってしまうような人には健康に悪いので進めないです。
私のよう散歩に行くぐらいでなかなかがっつりと運動する機会がない人に向いていると思います。この方法は、夕飯は好きな物を食べてご飯のおかわりを控えるくらいなので無理なく長く続けられると思います。飲み物を変えるだけでも変わると思うのでやってみるのも良いと思います。