ダイエットの基本はやっぱり運動

だらしなくなったと感じられるおなかと常に重いと感じる体。体重を測ってみると案の定、自分の理想体重よりも5kgオーバー。これはいけないと思い、ダイエットを開始しました。
専門的な知識もなく、あったとしても食事制限など、好きなことを省くつもりもない。そんなわがままな私は、「動く」ということを主体にしました。それも無理のない範囲でという制限を付けて。
まず行ったことはランニング。
季節的には、春から夏に入る、気温的には最高気温が30度くらいの時期です。
本来、炎天下や過酷な状況でのランニングは避けた方が良いと思うのですが、目的が「汗をかくこと」ですので、あえて最高気温を示している、昼過ぎに走り始めます。
最初は2km。最終目標は10kmとして、週2回走りました。
これに加えて、ランニングをしない日は、筋トレに励みます。腕立て、腹筋、背筋、スクワット。
無理のない回数をこなしていきます。体の柔軟性も欲しかったので、ストレッチも行いました。
1か月も経つ頃には、ランニングの距離が7kmを超え、筋トレのルーチンにかかる時間も約1時間ほどになってきました。
ここまでくると、身体も引き締まり、うっすらと腹筋も割れはじめ、理想体重に近づいていきました。
食事制限は、全くしていません。
お酒も飲みました。
でも、こういった結果がついてきてくれました。
ダイエットは、無理なく継続することが、目標達成のコツと今も思っています